歯のホワイトニングについて

こんにちは、あさの歯科クリニック歯科衛生士の梅村です。

秋も深まり、日も短くなってまいりました。

 

皆さんは、もう少し歯が白ければ、昔はもっと歯が白かったはずなのになどと思ったことはありませんか?

そういった歯の変色にはさまざまな原因があります。

 

・コーヒー、お茶、タバコ等による変色

(色素が内部まで取り込まれることによって、歯が黄色く見えてしまうことがあります)

・加齢による変色

(年齢を重ねるに従って、人の歯は自然と黄色く変色してきてしまいます)

・全身疾患に由来する変色

(赤ちゃんがお腹にいる時期に母親が服用した抗生物質や過剰に摂取したフッ素などの影響により歯が変色してしまうことがあります)

 

これらによって変色してしまった歯を原因に応じて適切な方法で歯を白くする方法を検討します。

 

その中の1つにホワイトニングがあります。

当院ではホームホワイトニングを取り入れております。

ホームホワイトニングとは、歯科医院にて歯列にあったマウストレーを作製し。あとはご自宅でマウストレーにホワイトニングジェルを塗布し、決まった時間、継続的に装着して行うホワイトニングです。

歯が白くなるメカニズムですが、歯が変色している状態の時は歯の内部の色素が多く、歯が黄色く見えています。そこにホワイトニングジェルを塗布することによって徐々に内部まで染み込んでいき、ホワイトニングジェルに含まれる過酸化尿素により、歯を痛めることなく内部の色素を細かく分解していきます。

徐々に色素が減っていき透明感のある白い歯になっていきます。

ホワイトニングは歯を痛めるという情報をインターネット等で見かけることもありますが、そういった心配はありません。

ホームホワイトニングで使用されている過酸化尿素は分解すると酸素を発生させるため、アメリカでは1960年代から歯周疾患の原因菌である嫌気性菌を殺菌する目的で、歯周疾患の治療薬として使用されており、近年ではホワイトニングは虫歯予防の効果もあることがわかってきています。

ホワイトニングジェルのリスクもコーラを飲んだ時と同程度です。

加えて、ホワイトニングを行う前に大切なのが歯のクリーニングです。

なぜ大切なのかというと、歯の表面に付着している歯石やステインといった汚れがホワイトニングの効果を阻害するためホワイトニングを始める前に除去しておくことが必要になります。なので、ホワイトニング後にもホワイトニングで獲得した歯の白さを維持させる為には、定期的にメインテナンスを受けクリーニングや色戻りしてきていないかを、歯科医院でチェックしていくことで白さを保っていくことが出来ます。当院ではメインテナンスの間隔を3か月~6か月をおすすめしております。

 

ホワイトニングにご興味ある方は是非スタッフにお気軽にご相談下さい。pl_pic2

定期的な歯のメインテナンスの重要性

名古屋市名東区西山本通りの「あさの歯科クリニック」の院長の浅野です。

 

歯科医院での定期的なメインテナンスの重要性についてお伝えしたいと思います。今回は、大人の方向けのお話です。お子様向けは、またお話させていただきますね。

 

むし歯や歯周病になるときには、その病気を引き起こす原因がお口の中に必ずあります。例えば、「歯磨きの回数が減った」「歯ブラシの当て方がよくなかった」というものから、「唾液の分泌量が減った」など様々なことが考えられるでしょう。

いくら良い治療を受けても原因をそのままにしていては、同じような問題の繰り返しになります。治療が必要になった原因を一緒に考えることが重要になります。

むし歯が、次々できてつらい、、

毎回同じ部位の歯ぐきが腫れる、、

 

そのような悩みをお持ちの方はまずは、原因を解決しなければなりません。

歯科医院を受診したら、自分のお口の中で何が起きているか説明を受けるために、口腔内写真、レントゲン写真を撮ってもらい、歯周病の検査なども受けましょう。診断に必要な資料が整いますと、説明の際にも、どこがどう悪く、問題があるのかがわかります。現状を把握することは、患者様にとっても、私たち歯科医師にも、とても重要なことです。その上で、皆さま、一人一人にあったメインテナンスプログラムを行なっていきます。

具体的には、歯のクリーニングをし、磨き残しの歯垢(プラーク)や歯周病の原因になる歯石を除去したり、磨き残しのポイントをどう磨くかをご説明させていただきます。歯科医院でのクリーニングも大事なのですが、日常生活での歯磨きは最も重要ですので、当院では、歯磨き指導にも力を入れさせていただいております。もちろん、虫歯のチェックや、歯周病が発症していないかのチェックは欠かせません。治療をしている歯は、「治療しているから大丈夫」ではなく、「治療(修復)した歯のアフターケア」が必要になります。

このようなプログラムを3〜6ヶ月に一度のペースで実施し、歯の健康を守っていくことが可能になるわけです。

以下の項目に当てはまる場合は、歯科医院での受診をお勧めします。

 

  • 毎日歯磨きをするのにむし歯や歯周病になる。
  • 歯磨きをすると歯ぐきから出血する。
  • 以前より歯に物が詰まりやすくなった。
  • 口臭が気になる。
  • 「詰め物の下からむし歯になっている」と歯科医に指摘されたことがある。

62-28-01

あさの歯科クリニックでも、歯の定期的なメインテナンスを推奨しています。

診療は予約制になっておりますので、お電話にてご予約をください。

電話番号  052-734-4183まで

P1050186

歯科衛生士さんの募集について③

前回のブログでは、3つのスキルである、
・テクニカルスキル
・ヒューマンスキル
・コンセプチュアルスキル
のうち、ヒューマンスキルとコンセプチュアルスキルを磨くサポートについてお話致しました。
しかしながら、医療従事者として「テクニカルスキル」の向上は絶対的に大切なことだと思っております。
1人でも多くの方の口腔内の問題を解決していくためには、歯科医師であっても常に技術研鑽を行う必要があります。技術を磨いていくことで、より多くの患者様からも喜ばれますし、自分自身のモチベーションにも繋がります。

当院では、せっかく苦労して取得した歯科衛生士という資格をより活かしてもらいたいという気持ちから、月に2回フリーランスの歯科衛生士さんを医院にお招きしております。
技術力アップのために外部のセミナーなどもに参加していただいておりますが、せっかくセミナーで得た知識を臨床に活かせずに終わってしまうということもあるかと思われます。
実際に診療中にアドバイスをもらうことで、よりその場に活かせるスキルを身につけることができます。

一緒にスキルアップをして、1人でも多くの患者様に喜んでいただける歯科医院を作っていきませんか?

P1050189

実践会

歯科衛生士さんの募集について②

当院で勤務していただくスタッフさんには、スキルアップできるサポート体制を整えております。
一般的にスキルアップと言いますと、技術面(テクニカルスキル)の向上のことを言いますが、当院では技術面だけでなく
「ヒューマンスキル(人間力)」「コンセプチュアルスキル(問題解決力)」向上のサポートを行っております。

歯科医院は女性が中心となって活躍する環境です。そのため、同じ職場に長期間(10年以上)勤務することが少ないのが一般的です。
当院ではせっかく一緒に働くメンバーですから、
「あさの歯科クリニックで働けてよかった」
「あさの歯科クリニックで働いた経験があるから人生が輝いた」
と思っていただきたいと願っております。

テクニカルスキルは一般的にはどこの歯科医院でも磨くことは可能ですが、
当院では3つのスキルを磨くためのサポートを行っております。

22791768_1464986826884306_3964396459621840618_o

例えば、外部のセミナーへの参加補助制度を設けておりますので、
・仕事において大切な考え方
・当たり前のことが当たり前に出来るようになるための行動方法
・患者さまや働くメンバーとの信頼関係構築のためのコミュニケーションスキル

などを身につけることができます!

私たちと一緒に成長をしませんか?

歯科衛生士さんの募集について①

あさの歯科クリニックでは、H30年度卒業予定の新卒歯科衛生士さん、すでに資格をお持ちの歯科衛生士さんを募集しています。

当院の歯科衛生士業務は、主に患者様の口腔内の健康を維持するための予防処置業務になります。
歯を失うほとんどの原因は、むし歯と歯周病と言われています。これらの病気を予防するために歯磨き指導、歯石除去、フッ素塗布などの処置を行います。
ただ、予防処置を行うだけでなく、患者様ひとりひとりがどういうケアをしていくかを考えることが歯科衛生士さんとしての本領を発揮するところであります。

当院は、今年も3名の歯科衛生士さんを採用し、教育体制には自信を持ってお勧めできる職場でもあります。
是非、当院で歯科衛生士のスキルを最大限に発揮していきましょう!

診療の見学は大歓迎です!お気軽にお問い合わせください。P1050180

歯と口の一日健康センター

名古屋市名東区西山本通 あさの歯科クリニックの浅野です。

5/25(木)に名東区歯科医師会主催の「名東区歯と口の一日健康センター」が実施されました。私も、検診のお手伝いと微力ながら協力させていただきました。来年も実施予定であります。地域保健、口腔衛生の啓蒙のために今後もこのような企画には、積極的に参加していきたいと思います。

IMG_1205IMG_1200

歯磨剤の選び方&セミナー参加

名古屋市名東区西山本通 あさの歯科クリニックの浅野です。

先日は、当院勤務の歯科衛生士さん達とセミナーに参加しました。

セミナー参加は、日常の診療のスキルアップになるため当院では積極的に行っています。今回のセミナーは、「患者様ひとりひとりにあった歯磨剤の処方」でした。

皆様は日頃、何を基準に歯磨き粉を選択されて購入していますか?

ご自身の口腔内に適した歯磨剤を選ばないと、虫歯が再発しやすかったり、歯周病の状態が改善されなかったりと本来の効果を発揮できないことがあります。

当院では、患者様ひとりひとりに適した歯磨剤を口腔内の診断のもとに歯科衛生士がご提案させていただきます。ぜひ、参考にしてくださいね!

 

左より3人目が、今回の講師の加藤正治先生です。

IMG_1195

新人スタッフ歓迎会

名古屋市名東区西山本通 あさの歯科クリニックの浅野です。

4月から新たにあさの歯科クリニックで働いてくれることになったスタッフが増えました。

今まで予約が取りづらい時間帯など、通院中の患者様にはご迷惑をおかけしました。少しでも、その問題が解決できるように今後一層努力を重ねてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

DSC00026

 

小児矯正治療について

名古屋市名東区西山本通 あさの歯科クリニックの浅野です。

1/28(土)29(日)とお休みをいただき矯正治療のセミナーに参加させていただきました。

歯科矯正治療は、本当に様々な治療法があります。

あさの歯科クリニックでも、月に50人くらいのお子様が矯正治療のためにご来院されています。

矯正治療は、治療に携わる歯科医師の考え方、治療方法、使用する装置などによってご提案できる治療方針も様々です。また、インターネット上でも様々な情報が氾濫しております。

私は、矯正歯科専門医ではありませんが、当院でもできる限りの治療相談、治療方針の提案と治療、専門医への紹介を行っていますので是非、ご活用くださいね!

P1050123

新年のご挨拶

名古屋市名東区西山本通 あさの歯科クリニックの浅野です。

新年明けましておめでとうございます。

本年度もあさの歯科クリニックは、患者様の声に耳を傾け、最善の治療をご提案、施術できるよう一層の努力を重ねていく所存でございます。

皆様どうぞよろしくお願いします。

なお、新年の治療は1/5(木)〜になります。

2017-1